ETERNAL†FALCON

平凡な日常を淡々と語るものです。過度な期待はしないで下さい。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- | comment -- | 編集

PAGE TOP

装備晒し② 

今回は、晒しで内装課金の疑いがあるみたいなので、
非課金装備を晒してみようと思いますー
また釣られてるとか言わないでil||li_| ̄|○il||li

screenshot0126.jpg

screenshot0117.jpg
上は自分で作ったバスタード、下はギルメンから借りてるバスタードで、
最近は借りてる方で戦ってますw

screenshot0127.jpg

screenshot0118.jpg
上は掲示板でも貼ってある上限超えシーシャーク、
下はギルメンから借りてるHPレザバン

screenshot0119.jpg
上限スレスレのミスリルシールド
そのうち鍛錬するかもw

screenshot0124.jpg

screenshot0120.jpg
上は攻撃合成の守護リング、下は合成が乙ってるジーアの護符
護符は新しく作る予定です(´・ω・`)

screenshot0125.jpg

screenshot0121.jpg
それぞれゲルマの攻撃・HP合成
回避修正が元に戻るなら命中合成のままが良かった・・・

screenshot0122.jpg

screenshot0123.jpg
上はギルメンから借りてるHPπベス、
下は弟が昔作った攻撃マリンベルト

とまぁ、こんな感じですかねー
これらを装備した状態の、Gvでよく使うステータスは

screenshot0112.jpg
HP装備

screenshot0113.jpg
バランス装備

screenshot0114.jpg
攻撃装備

screenshot0116.jpg
フルHP装備

screenshot0115.jpg
フル攻撃装備

上3つが基本で、たまーに下2つのステータスで戦ってます( ´_ゝ`)

今回はこれくらいにして、もしまだ気になる方は匿名でも構わないので
コメントなり1:1なり下さいーw

ではヾ(* ̄▽ ̄*)Byeヾ(* ̄▽ ̄*)Bye
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

非課金Gvに参加させていただいているものです。
カフェシナについて一言言わせていただきます。
カフェシナモンのメンバーの皆様は非課金Gvの中では強い部類に入られると思います。
でも少々やり過ぎなところがあるのではないでしょうか?
Gvで手加減をしてほしいと言ってるのではありません。
むしろ全力で戦いあうのがGvだと私は思っています。
でもこちらがホストGの時、カフェシナが参加Gとして対戦がはじまると、こちらの身内・傭兵メンバーのやる気が一気になくなるという状況になっております。
私としては上記の通り戦いたいと思っているのですがメンバーがやる気を出さないことには・・・
最初は全力でやるつもりでしたが、最近では最初から気がめいってしまう状況です。
課金Gvにいたカフェシナ様ならお分かりになるとように
昔課金Gvにいた墓場Gと同じ状況になっております。
せめて非課金Gvでは待ち状態にしていただけないでしょうか?

本当に個人的な意見ですが、晒しを見ている限り非課金Gvをやってる人の大半がそう思っているはずです。
検討お願いいたします。

長文&ブログ汚しすいませんでした。

非課金Gv参加者 #aSjUgYqI | URL
2008/09/22 00:47 edit

返答遅れてすみません;

まず始めにですが、思っていることをそのままコメントして頂きありがとうございます。

自分はGvの権限保持者ではないですが、カフェシナが参加Gとして戦う際、できるだけレベルの近い所に挑むようにしています。
ただ、それでも戦いたくない場合は拒否されることを覚悟しています。
傭兵を雇ってる場合は断りづらいかもしれませんが、実際に拒否してくれるGもありました。
結論としては、断りづらいのであれば部屋待ちだけにしようと思います。

また、別の話になりますが、カフェシナが非課金に参加するようになったのは、やっぱり課金Gvの過疎が原因ですね。
自分自身は、Gv専用Gを作成し、知り合いの人たちを傭兵に雇って課金Gvに参加することもありましたが、
それでも過疎の進行が収まらない・キャラクターペット箱の販売・箱販売によって課金Gvを諦めたギルメン
など、もう限界かな?と思いました。
それを境に、ギルメンが傭兵に出るのではなく、自分も非課金に参加、カフェシナが非課金に参加することが多くなったという経歴です。
非課金・課金に関わらず多くの人と戦ってみたかったですしね。

最後に、自分自身・ギルメン共に、全力で戦うのが一番楽しい、Gvの本質だと思ってます。

では失礼致します。

パラメン #- | URL
2008/09/22 22:30 edit

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://paramen.blog94.fc2.com/tb.php/3-175ed8cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

FC2カウンター

リンク

<<タルタロス>>

<<俺たちに翼はない>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。